カテゴリ: 地球のために

ピーマン and  チルドレン

パーマリンク 2008/09/27 21:20:18 著者: kanabu メール
カテゴリ: 食育、食農育, 地球のために

こどもには、どうしてピーマン嫌いが多いんだろう?8年前に小学校の調理クラブでも、ピーマンが嫌いな子が多くて、<ピーマン克服メニュー>をみんなで作り、いっただきま~す!でもやっぱり一口も食べられない子が3~4人いました。食べてみればいいのに・・と思うのですが、幼い頃によほど苦い経験をしたのかな?・・・
★・・・そうだったんです! こどもにとって、ピーマンは、かなり<苦い> のです。 <苦い>という味覚は有毒物質である・と・本能的に認識するそうです。これに対し  <甘味>は、安全でエネルギーになるもの・と・認識するそうです。。。だからピーマン嫌い!お菓子大好き!になるのはあたりまえ!?だったのです。理由がわかると『あんた! これたべなきゃ○○させないよ!』な~んて言えなくなるでしょ。無理強いは恐怖心となり拒絶反応を起こしてしまっては悲しいです。<食べる>という行動は生命維持に必要なことであり、楽しんでほしいものです。ではどうすれば嫌いな食物を好きになれるのか? 
野良夢流にひとことで言えば          
★その食物に愛情(愛着)をもてるように育む(はぐくむ)。私たちは、いのち(食物)を いただいて 生き長らえている・・ことを体験を通して知る★  
に尽きると思うのです。次回はその実践の試みについてお話しま~すね。

   マ イ 箸

パーマリンク 2008/09/06 09:32:03 著者: kanabu メール
カテゴリ: 食育、食農育, 地球のために

先日、ご自分でお箸を持参し、お食事して下さった方がありました。すごいなあ~どんな事でも実行に移すには、決断力と勇気がいります。頭ではわかっているのだけれど、行動に移すには、それなりのエネルギーや信念がないとなかなかできないものです。その方は、カフェを経営していらっしゃるそうで、お店でも、スタッフにも、環境について呼びかけていらっしゃるそうです。ちょうどわが家でも、ランチだけでも使い捨てのお箸をやめて、塗りのお箸にしてみようか?と話題になっていたところなので拍車がかかりそうです。マイ箸ご持参どうもありがとうございました!地球になり代わって(グローバルになりすぎ?)厚く御礼申し上げます。              みんなの地球 まずは 一人一人が無理なくできることから・・・いつか・・・ではなく・・・今日から・・・。

2019年10月
 << <   > >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

当店では心と身体への優しさ志向。自家栽培、自家製にこだわる健康会席料理をご提供しています。ご予約、お問合せは0584-71-0228まで。

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution